【30分無料相談受付中】パーソナル英語コーチングの11月期スタートは残り1名様となります。(お急ぎの場合はご相談ください)

ストレングスファインダーの分析をしてもらいました。

 

こんにちは!

英語とコーチングであなたのこれからを応援する

パーソナルコーチのERIです。

 

ストレングスファインダーって知っていますか??

簡単に言うと、自分の強みを知ることができ、

その強みを持った人の特長や、資質を活かすための指針などを

教えてもらうことができます。

 

今回そのストレングスファインダーの結果を元に、分析をして頂く機会がありました。

分析して頂いた桐生さんは、初めてお会いしたのに

私より私の事知ってます??となんだか不思議な気持ちになりました。

以下私の脳内に残った言葉です。
(勝手に解釈している事もあると思うので、参考程度にしてください。)

 

強みは当たり前すぎて気付けないもの。普通に出来てしまうもの。
褒められても「そんなことない」と思ってしまうもの。素直に受け取れない。
日常に溶け込み無意識。そこを「これが自分の強み」と意識して初めて活用できる。

人は欠点に目が行く。どうしても欠点を補おうとか、出来る人に憧れてしまったりするけれど、
どんなに頑張ったところで並み以下。だったら強みを更に磨いた方が良い。
どうしても必要なら外注する、得意な人に頼る。一緒にやる。

ちなみに、私のストレングスファインダーTOP10はこちら

◆最上志向
日本人で最も多い資質(日本人の特徴を表す資質)質の高さを求める、少しでも上へ、理想が高くストイック、努力があたりまえ。

課題とか仕事とか終わりの無いことは、もっと良くなるはずと締め切りギリギリになります。

◆学習欲
好奇心の塊、好奇心が行動につながる。
え、どういう事?わからない⇒原動力に
好奇心が満たされると、次!と切り替えが早かったりする

オタク気質(笑)気になると調べ学び満足したらさっと次に行くのは正にその通り。

◆原点思考
過去の事をよく覚えている。なんでそう思ったのか?そう考えるのか?を過去から振り返る思考
過去から現在の繋がりを見極める能力がある。「そもそも」が口癖

これが上位に出る人はあまりいないらしい。桐生さん曰くレアポケモン(笑)

◆内省
自分の内側に問いかける人、考える事、思案する事が好き、1人が好き
1人の時間が無いとしんどくなる。

人と話すのは好きだけれど、それ以上に1人の時間がとても大切。わかる。その通り。

◆共感性
人がどう感じているのか、他の人の人生や状況を思い浮かべて気持ちを感じ取る事が出来る。
感情移入しやすい。

映画で泣く、甲子園の入場シーンだけで泣ける。子どもの映画ですら泣ける。

◆個別化
観察力、洞察力が高くその人らしさを尊重し活かそうとする。
その人らしさが活きている状態が好き。
この人はこういうタイプ、こうした方がよいのでは?が自然に分かる。

これは、そうなのかな~?という感じ。当たり前過ぎて気付いていないのかもよ、とのこと。

◆ポジティブ
そのままでポジティブな存在なので、むりやりポジティブにすることは必要ない。
人のエネルギーを上げてあげたいと思っている。


まとめ

1人が好きなレアポケモン(内省、学習欲、原点思考
共感性、運命思考、個別化、ポジティブの資質からも
対人支援としてのコーチングの仕事は適職(やった~!)
相手にどう感じてもらえているのか、どう役立てられるか、人にどうしたら喜んでもらえるか
が原動力になる。
最上志向が強まりすぎると、私なんてまだまだと動きが止まる。
動きが鈍る、止まる時は下位の資質が必要な仕事や作業をしている時かも。
鈍るときは学習欲個別化、運命思考のカードを上手く使うと良い。

下位の資質(私の場合32位社交性、33位コミュニケーション、34位回復思考など)は
捨ててしまっていい。欠けていると思うから気になるものだけれど、
そこを補填するよりも強味に目を向ける。

なるほど。。


一方的に話をするとか、大勢の前で話しをする事が兎に角苦手で、でもそれが出来る人に憧れる。
それは私の下位資質への憧れというか固執でもあったのだな、と気付けました。
苦手な営業もプレゼンも誰かの為であったり、仕事(という使命)があると頑張れたりするのはここだったんだな~と。

 

超断片的にまとめたので、これが全てでは無いです。

個人的なフィルターもかかっていると思うので、

きちんとした内容が気になる方は本を読んでみてください。

※ちなみに中古で買うと、webテストのコードが既に使われていたりするので、
新しいものを購入する事をお勧めします。
本を購入するとwebテストでTop10まで出してくれます。
更に課金すると34の資質全てを教えてくれます。

 

自分はどんな人間なのか?どんな強みや思考の癖があるのか?

その強みはどんな仕事や、就職・転職活動に活かせそうか?

ストレングスファインダーを1つの指標としてみるのも良いですし、

自分の強み弱みを客観的に知ること、無意識だった強みに気付き、磨きをかける事。

そうする事で、ありのままの自分をもっと認める事が出来るんじゃないかなと感じました。

 

私自身は、私ってこのままで中々良いじゃない。とまるっと肯定された気持ちになりました。

どうしても苦手な事、出来ていない事、欠けている部分、

出来ている人を羨ましい、憧れてしまう事もあるけれど、

今の自分にも唯一無二の強みがあり、

それを気付き最大限に活かしていく事が、大切だよね。と改めて教えて頂きました。

本はこちら

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

 

プロファイリングしてくれた桐生さんのLINE公式はこちら

 

コーチERIの提供中のプログラム一覧はこちら

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました