忙しい中でも最高のパフォーマンスを発揮するには?

先日昔のスケジュール帳を整理していたら、

丁度8年前、息子が生後6か月の時に英語の勉強をスタートした時の日記が出てきました。

 

当時、兎に角隙間時間を見つけては勉強していたのを思い出しました。

5分、10分が惜しかった時期です。

 

昼寝をした息子をそっと胡坐の上にのせ(降ろすと起きるので)そのまま単語帳を広げたり。

中々寝ない時はエルゴやベビーカーで散歩しながら音源を聞きました。

出来た事はそれぐらいだったような気がします。

でも、3か月でTOEICの点数は200点近く上がりました(当時400点台→600点台へ)

 

何故あの時点数が上がったのか?を考察すると

 

あれやこれや手を出し過ぎなかった事(正確に言うと出せなかった)

単語を繰り返す事で、基礎的な単語の英語→日本語への変換を無意識に行えるようになった。
同じ音源をひたすら聞いて暗唱していた。

 

目標が明確だった事(せっかくならTOEICで点数UPしたいという強い思い)

育休中にスキルアップしないと戻る席が無いかもしれない。
転職するにしても英語力は必須。
ずっとやりたいと思っていた英語をやるなら今しかない。という思いがあった。

 

時間が限られていた事

英語に使える時間は、お昼寝、散歩、寝た後 ここしか出来ない。
他の時間は子どもとの時間を楽しみたい。

 

この3つが上手い具合にブレンドされて、結果に結びついたのかなと思っています。

(あくまで私の場合です。)

 

時間が無い。忙しい。

 

これって誰しも抱える悩みだと思うのです。

タイムマネジメントとか、スケジューリングとか 手帳術とか

時間をどうにか生み出すために、色んな方法が謳われていますよね。

私自身、今現在、上手に時間を使えているか?というと、
伸びしろ沢山なので、
改めてタイムマネジメントについて考えているところです。

 

その時間で最高のパフォーマンスを出すために、何が出来るのか?

勉強をする、仕事する、趣味を楽しむ、それぞれの時間を

そのことだけに集中するためにどんな工夫が出来るのか?

 

その時々の生活スタイルや仕事内容、達成したい目標

状況が違えば、答えも十人十色だと思います。

是非皆さんの工夫や考えたことも教えてくださいね。

トラストコーチングスクールでは
目標に向かって最短でゴールするための思考方法などについても学べます。
英語の前に、まずは自分自身を整えたいという方にお勧めの講座です。
お気軽にお問合せくださいね。

トラストコーチングスクール
「コーチング」とは何か? 「コーチング」に関してはたくさんの書籍が本屋にも並んでいて、その定義は、 『前に進むため、行動を促進させるためのコミュニケーション』 であったり、 『対話によってクライアントが目標達成に...

 

お問合せはこちら

お問合せ&お申込みはこちらへ

LINE公式 

 LINE公式では不定期で気になる英語フレーズの配信や単発レッスンのご案内もしております。

お気軽に登録してくださいね。 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました