パーソナル英語コーチングの次回募集は10月期となります。30分無料相談受付中

息子が0点をとってきた日

息子『ママ。悲しいお知らせがあるんだ。

僕、初めて0点とっちゃったよ(涙目)

なぁ~にい~~~~!!と私の中のクールポコが目覚めるも平常心で答える

私『お、そうなの?どれどれ。』

3年生になり、割り算になってから算数に苦手意識を持っている息子。
テストで時間が足りなくて裏のページまで時間が足りず、0点を持ち帰ってきた。

私『そっかあ、時間足りなかったんだね。これ貰った時どんな気持ちだった?』

息子『悔しかった。。』涙目

私『そうなんだね。悔しい気持ちか。』

息子『・・・・・。』めっちゃ泣く

私『おやつ食べる?』

息子『・・・うん』

私『うん、そうしよ。』

 

 

 

今までの私だったら、きっと

ぎゃ!!どうした!なんで0点?!?!
なんでこんな点数とっちゃったの?
テスト中何してたの?算数ついていけてないの?
先生の話ちゃんと聞いてるの?
これからどうするの?しんじらんない!!
もう、そこ座って‼早く!今からドリルやるよ!!

と剛速球投げまくっていたかもしれない。

 

多分、0点とって一番ショック受けたのは本人。

それを報告するのもしんどかったと思う。

おやつ食べ終わったら、けろっとした顔で自らテストの解きなおしをはじめました。

まだまだ試行錯誤だけれど、こんなときマザーズコーチングを学んでいて良かったなとしみじみ思いました。子育ては実践の場で、子どもは心の鍛錬させてくれる師匠だな。

 

マザーズコーチングは子どもの心の土台を育む
コミュニケーションを学ぶ講座です。
0歳~6歳向けの講座となっていますが、それ以降にこそ大活躍する内容になっています。

マザーズコーチングスクール
子育てに不安やうしろめたさ、自信が持てないあなたに 子育てにコーチの視点を マザーズコーチングスクールは、親と子のコミュニケーションを見つめなおし、 親と子の信頼関係の築き方を考えていく講座です。 自分の...

 

問い合わせはこちら

 

友だち追加

お問い合わせ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました