オンライン英語コーチング 2月・3月スタート無料相談実施中。お気軽にお問合せください。

できなくて悔しいという気持ちって悪いものじゃないかも


出来なくて悔しくて涙が出てくること。
久しくそんな気持ちになってないな、と最近気づきました。

大人になるにつれて、自分が傷つかないよう、自分の力で出来るのはこのくらいだろうか?と
なんとなく出来そうな事を無意識に選んでしまっているのかもなと。

 

さて、私の息子の話になりますが、最近算数に苦しんでいます。
難しい問題に出会うと、悔しくて泣いてしまうんですよ。

「出来ない。悔しい。
悔しい気持ちになるのが嫌だから
もう勉強したくない。
宿題したくない。」

学校も通常より少し背伸びした問題を敢えて出してくれているので、
解けない、出来ないのが当たり前な状況ではあるのですが

本人は出来ない事が悔しくて
イライラしちゃって
もうやりたくないと。

「悔しい気持ちって痛くていやだ」と。

確かに不快なんですよね。
この不快な気持ちを大人は知っているから、

ついつい自分の気持ちをごまかしたり
悔しくならないよう事前にコントロールしたり出来ちゃう。

少し無理な挑戦をしている時って、
辛いけれど、後々になって
やってよかったと気付くのだろうなと思ったり。

直ぐには結論は出ないのですが
もう少し見守ってみようと思っています。

で、ですね、
私は今そんな挑戦が出来ているのかな?と考えてしまいました。

大人になると、背伸びした挑戦って自分で意識しないと出来なくなるんですよね。

ある程度自分の実力ならこんなもんかな、と自分の立ち位置を客観視できるようになった分
実現可能な所で目標設定しがちで

悔しくて涙する。出来なくて腹立たしい。
そんな気持ちになるくらいの目標に向かえているのか?
挑戦できているのか?
息子を見ながらそんなことを想ったのでした。

皆さんはどうですか?

2023年ちょっと悔しくなるような挑戦してみませんか?

(私はずっとあやふやにしてきている長文読解や語彙強化、筋トレを頑張る予定ですよ~!)
目標、もう決めてるよ~!という方はこっそり教えてくださいね。

まずは目標から決めたいなという場合は
単発講座の「すごい目標設定」もお勧めです。

 

今年はこんな感じで軽めのコラムをふわふわと書いていこうかと思っています。
ついつい投稿が滞るのですが、応援して頂けると嬉しいです。

それでは、最後までお読みいただき有難うございました。

 

その他のブログはこちら
英語コーチング ブログ

\ご提供中のプログラムはこちら
単発コーチングも行っております。

↓↓
ご提供中プログラム

英語コーチ ERI プロフィール

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

30分無料カウンセリングを行っております。

  • 英語コーチングが気になっている。
  • 自分に必要なプログラムが知りたい。
  • 英語学習の相談をしたい。
  • 自分に合った勉強方法が知りたい

    お気軽にお問合せください。


コメント

タイトルとURLをコピーしました