【30分無料相談受付中】パーソナル英語コーチングの11月期スタートは残り1名様となります。(お急ぎの場合はご相談ください)

【お悩み相談①】英語の勉強なんて無駄!と反対されています。

今まで多くのクライアントさんと出会う中で

ご家族、パートナー等にスキルアップする事、勉強する事、自分に時間とお金を投資する事。
を歓迎されていない。

という方が、実は結構多いのだなという印象です。

 

『家で勉強することを妻(夫)に反対されているんです。』

『勉強=趣味だと思われてしまっていて、一人時間がつくれません。家事がまわりません、後ろめたさがあります。』

 

『子供の教育費にお金がかかるのに、自分にお金をかけるなんて。。と反対されます。』

 

それって

本当に反対されているのでしょうか?

もちろん、家族、パートナー、夫婦間の考え方、それまでの歴史や関係性は多種多様なので、本当に勉強されるのが嫌!という場合もあると思います。そして、そもそもの関係性を見直さなくてはいけない場合もあります。その場合は以下の内容は当てはまらないかもしれないのでスルーしてください。

こんな可能性もあるよ!という視点で以下読んでくださいね。

英語を勉強することで、仕事でワンランク上に上がれる。転職できる、昇給出来る、挑戦できる幅が広がる、お子さんがいるなら、親が学ぶ姿を見せる、何かに挑戦する姿を見せるというのは決して悪いことでは無いと思います。将来を考えると、成長するために日々何かに努力していくことは、悪いことではない。それはきっとパートナーだって分かっているはず。
なのに反対されている。もしくは反対されていると感じてしまうのは、

心のどこかで、どうせ無駄な時間かもな、私には無理かもしれないなと思っている。
だから、反対された事を都合の良い理由にしようとしているのかもしれません。

誰も反対なんてしてなかった、実は自分が勝手に反対されていると決めつけていた。
という場合もあるんです。

もし、某漫画の主人公みたいに『〇〇に俺はなる!』と
真っ直ぐ自分の事を信じきれていたら、目標が明確だったら、
反対されることも分かった上で、それでも立ち向かえるはずです。

反対しているのは本当は誰ですか?

反対されているのは勉強ですか?

自分の事をきちんと応援できていますか?

自分をもっと理解し、自分自身とのコミュニケーションの質を見直すと、なりたい自分、ありたい自分を発見しやすくなります。そして更には大切な人との関係性もより良くなるかもしれません。自分のことがなんだか良くわからなくなった。モヤモヤする。。そんな方はコーチに頼ってみてください。

本当にやりたい事が分からない。今のままじゃ漠然とした不安がある。
やりたい事があるのに、自信がなくて挑戦出来ていない。

そんな方は、一度自分自身を見つめなおす時間に

トラストコーチングスクールもご提供中です。

お気軽にお問合せくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました